読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅草に東京マラソンがやってくる!

今年も東京マラソンの時期がやってきました!

 

日本の多くのランナーにとって、東京マラソンは年に一度のビッグイベントです。

 

もともと東京には、エリートランナー向けマラソンの「東京国際マラソン」(男子)と「東京国際女子マラソン」、市民ランナー・障害者向け10kmロードレースの「東京シティロードレース」の2種がありました。

2007年、それらを一つに統合した市民参加型大規模シティマラソンとして、今日の東京マラソンが誕生しました。

 

今や6つのワールドマラソンメジャーズ(ボストン、ロンドン、ベルリン、シカゴ、ニューヨークシティマラソンなど)の1つとなった東京マラソンには、毎年2月に世界中から何千人もの参加者が集まります。

 

また、2017年大会から「東京の素晴らしさを内外に一層アピールする」とともに、「記録をねらえる高速コースにする」という2つの視点からコースが変更となりました。

今年のゴールは東京ビッグサイトではなく、東京駅の行幸通り。しかし、変わってないのは、コースはまだ東京の伝統的な浅草を通り抜けることです!

 

大会中の沿道には、有名選手を見るためだけでなく、市民ランナーとして走る家族や恋人、友人を応援する観客の皆様が多くいらっしゃるでしょう。有名な浅草の雷門も、そんな沿道応援ポイントの一つです!レースを待っている間に、エスケープハント東京を訪ねて、あなたのパートナー、家族、友人または同僚とのユニークな体験をシェアしましょう。

 

雷門から歩いて5分以内にある当店には、あなたの頭脳と探偵スキルを試すパズルを沢山ご用意しております。ゲームの種類はテーマ毎に「侍」「禅」「消えた花嫁」の3種類。制限時間60分以内に謎を解き、部屋から脱出して下さい。

浅草の新しい観光スポットのエスケープハント東京で、ご自身のフィニッシュラインを越えて、東京マラソンランナーを応援しましょう!

f:id:escapehunttokyo:20170217111053j:plain